• 企業の声
  • 一般企業

岡山県立大学【実習先:株式会社トンボ】

企業ご担当者 Y・H様にお話をお伺いしました。

「インターンシップ生を受け入れるにあたって、どんな気持ちで臨んで欲しいですか?」
・新しい目線でこちらが抱えている課題について意見を頂けると良いなと考えていました。

・インターンシップほど貴重な就業体験はないと思います。模擬社会人で不慣れなことも多いと思いますが、遠慮せずどんどん勉強の機会として利用することをお勧めしたいです。



「実際に受け入れてみての感想は?」

・今回は社員一人にインターンシップが2人ついたのですが、

自分の業務もおろそかにはできないので、細かい点までフォローしきれなかったのが残念です。

・2人に同じ課題について取り組んでもらいましたが、別々の項目を見てもらい、

幅広く勉強してもらった方がもっと学べたかもしれません。次回に活かしたいです。

・日にちが経つにつれて、社員と学生が打ち解けてきましたので、お互いにさらに良い関係や環境が築ける工夫が出来ればいいなと思いました。

・インターンシップの目的をはっきり事前にもっていただきたいので、学校側も事前にきちんとヒアリングをしていただいて応募されればもっと実りのあるインターンシップになっていくだろうと思います。

ご回答ありがとうございました!

実習期間

実習内容

実習先

実習学生

一覧に戻る